経営理念代表挨拶−太田垣 章子代表挨拶−的場 順子アクセス
あやちゃん先生のひとり言太田垣章子 (おおたがきあやこ) 覚悟の瞬間(とき):やりたいことを極めた大人がカッコイイ 大阪事務所の日常 お問い合わせ

事業所紹介

代表挨拶

HOME > 事業所紹介 > 代表挨拶 的場 順子

 「社会の幸せの総量を増やすことのできる法律家になる」という思いから、司法書士となり10年以上が経過いたしました。この間、依頼者の方に喜んでいただくこと、「相手の立場に立って考えること」を常に心がけてきました。
 この間に様々な事案に出会いました。一度争いに巻き込まれてしまうと、自分も周りも心身ともに疲弊してしまいます。また、一旦こじれてしまうとなかなか解決することができません。そのような事案を通じ「争いを未然に防ぐこと」がもっとも人の幸せにつながるのではないかと感じています。これからも、これまでの経験と知識を活かし、予防司法に力を入れていきたいと思っています。

そして、平成22年11月に事務所を法人化することができました。
同じ志をもつ仲間が集まることにより、一人では実現できないことが、人と人の力が合わさることによってかなえられていくということを実感しています。
今後も所員一人一人が、「依頼者の方に喜んでいただく」という共通の意識をもち、それぞれの持ち味を発揮していける、そのような事務所を目指していきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

代表社員 的場 順子

的場 順子